カードローンの審査基準

カードローンの審査に通りたいなら収入を安定させる

キャッシング審査は年収が大事

キャッシングの申し込みをすると入力項目の多さに驚くことでしょう。住所氏名、年収などはともかくとして、職種や居住形態、家族構成、借金総額、資産など、関係無いのではということまで細かく聞かれます。一体、どれだけ複雑な審査をしているのだろうと、不安になる人も多いかもしれません。

 

しかし、実際のところ、審査が通るかどうかの決定的なポイントとなっているのはやはり年収です。年収が微妙なラインだったときに他の要素が考慮されるという程度です。すでに多数の会社から借り入れをしているとか、住所が不定であるとか、転職を繰り返しているとか、そういった特殊事情でも無ければ他の要素がポイントとなることは少ないです。

 

それでは年収はどのぐらいあれば良いのかというと、最低限200万円ぐらいは欲しいところです。それよりも少ないと大手のキャッシング業者で審査に通るのはかなり難しくなってきます。ただ、注意したいのは年収に自信が持てないからといって適当な数字を書いて申し込みをしてはならないということです。

 

収入証明書の提出を求められる場合はすぐにばれますし、そうでなくても、年収を過大申告すれば、職種や企業名、勤続年数などから高すぎると気づかれ、審査担当者からの印象が悪くなります。

今日中にお金が振り込まれる迅速なる即日融資

「あ、お金がない。明日必要なのにどうしよう…」そんな時に即日融資が役に立ちます。即日融資は字の意味から想像できる通り、その日のうちにお金を貸してくれるということです。一部の消費者金融では行われていませんが、CM等で流れている有名な消費者金融ではどこも可能です。

 

ただ即日の場合、受付時間に限りがあります。夜に申し込んですぐ借りれます。というわけには残念ながらなりません。大体どこも昼14:00くらいが締切ではないかと。ウェブサイトに書いてないこともあるので詳しくは電話等などで確認する必要があります。

 

融資をしてもらえるまでの流れとしては、借りたいと思っている消費者金融のウェブサイトからオンラインで申し込みをします。すると20〜30分後に登録した電話番号に本人確認の電話が入ります。

 

その時に生年月日や住所、お金の使用目的、勤務先、給料の事と細かく色々聞かれるので申し込みをした際に入力した情報を覚えておく必要があります。少しでも戸惑ったり違う事を言うと貸してくれません。

 

勤務先への在籍確認が必要な場合もあります(営業時間外の場合は要相談)。その後に、窓口へ必要な書類を持って行き書類・カード発行を行ってもらいます。窓口での受付は多くの場合、無人契約機を利用することになると思います。有人でも可です。大体40分の時間を要した後にカードが発行され、その時点からお金を借りることが出来るようになります。

 

銀行系のキャッシングは経営が安定

近年、銀行系のキャッシングが増えてきています。銀行系とは決して銀行が経営しているのではなく、銀行の子会社である消費者金融が経営しているサービスなのです。一般的に銀行が経営しているものは「銀行キャッシング」と『系』を外して呼ばれることが多いです。

 

では、なぜ消費者金融を銀行の子会社かどうか区別する必要があるのかというと、いくつかの理由があります。その一つが銀行の子会社であれば経営地盤がずば抜けて安定しています。子会社ということは銀行から出資されている形であるため、何かあったときも銀行がサポートしてくれます。

 

経営地盤が安定しているため、法改正や国際情勢の変化に対してもきちんと対応することができるのです。そのため、大きな変化に伴ってサービスの内容が大きく変化することが少ない傾向にあります。安定して利用できるため、利用者も安心して利用することが出来るわけです。

 

そもそもキャッシングというサービスをお金そのものを賃借するものであるため、利用者の中には非常に不安を感じながらもサービスを利用することも多いのです。その不安を銀行系の消費者金融ということで払拭することができ安心して利用することができるわけです。

プロミスの審査は素早く安心して受けられる

キャッシングを利用するときには、事前に金融機関の審査を受けることが必要になりますが、その審査基準というのは、各金融機関によって違いがあるため、実際に受けてみなければ、通ることができるかを知ることはできないものです。

 

審査基準として考えられる部分が、年収や勤続年数、勤務先などが一般的です。この部分については、自分でどのようにすることもできない部分であるため、どうしようもないものです。しかし、多くの方が審査に通ることが十分期待できる消費者金融があります。その代表としてプロミスを検討することも有効な方法です。

 

ここでは、主婦の方や学生の方でもキャッシングを利用することができるようになる可能性が十分にあるため、積極的に利用を検討してみるべきです。インターネットを利用することで、簡単に審査の申し込みを行うことができるため、利用してみることもよいでしょう。

 

審査に通ることができれば、いつでもキャッシングを利用することができるようになり、気持ち的に余裕のある生活を送ることができるようになります。困ったときには、大きな助けになるものとして、キャッシングを利用できるようにしておくことは、有効な方法になります。